CBDで集中力アップ!勉強や作業にオススメの訳2つと口コミ!

最近集中力がなくて困っている・・・ということありませんか?

カンナはあります!

仕事の時は、看護師という仕事柄、もちろん集中力マックスなんですけど、プライベートとなるとダメ。

 

家で勉強しようと思っても続きません・・・

最近の環境は、スマホの動画サイトやテレビ、プッシュ通知など、様々な邪魔が入り、集中するにはなかなか難しいです。

 

また、ADHDなどのような症状で悩んでいる人はずっと座っていることすら困難だと思います。

今回は、勉強や作業のときCBDで集中力アップする訳についてお伝えします!

  • CBDで集中力アップする訳
  • 口コミ

をお送りいたします!

CBDで集中力アップの訳

CBDってなに?

CBDの効果として、挙げられているのは、

疼痛緩和
殺菌、細菌増殖抑制
血糖値抑制
悪心嘔吐を減らす
炎症を減らす
睡眠補助
抗痙攣作用
精神安定
神経系変性の保護
睡眠を改善する
不安を和らげる
免疫力アップ

引用:chloroo.com

という効果です。

 

とくに、疼痛緩和や睡眠補助、睡眠の改善については、海外セレブの中でも効果を実感している人も多く、オイルやクリームなどで使用している人も多いのです。

 

CBDとは、大麻草の茎や種から抽出する自然由来の成分です。

カンナビノイドといって、内因性カンナビノイド需要たいと間接的に相互作用するといわれています。

CBDはこのシステムに刺激して炎症や痛みを軽減すると言われています。

 

集中力の欠如はなぜ起こる?

集中力アップの話をする前に、なぜ集中力の欠如が起こるのか考えてみましょう。

現代では、スマートフォンの普及により、LINEの通知や動画サイト、漫画サイトなど、集中力の邪魔をする要因がとても多いです。

 

だからこそ集中力が欠如してしまうのもあるのですが、一番大きな要因は、実はストレスや睡眠不足、睡眠の質の悪化が大きい要因だと言われています。

 

これらの要因が脳内のセロトニン濃度に影響することが最近の研究でわかっています。

CBDは、セロトニン受容体に親和性を示し、抗不安効果をもたらすことで、ストレス軽減をします。

 

ストレス軽減は先ほどのCBDの効果としてもお話ししましたね。

また、CBDは睡眠の質も向上します。

 

CBDは、その効果であるストレスの軽減、睡眠の質の向上によって、集中力をアップするのです!

 

集中力を高める効果のあるCBD

先ほど、睡眠不足によって集中力は低下するとお伝えしましたが、睡眠不足じゃないのに集中力もないんだけど・・・?という方も多いはず。

 

睡眠不足に困っていない場合、CBDは集中力アップにどのような効果があるのでしょうか?

 

CBDは抗うつ剤として利用されているSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)とは違い、より多くのセロトニンを脳の中に増やせます。

セロトニンは脳内の神経伝達物質の一つで、感情や気分のコントロール、精神の安定に深く関わるので、セロトニンが多ければ多いほど、ストレスや不安は軽減します。

 

ストレスや不安を軽減することで、集中力もアップするという説もあります。

CBDが実際に集中力をアップさせたという臨床実験は現在はありません。

 

しかし、集中力アップを実感し、仕事に利用している人は多いので、まったく効果がないということは言えないのではないでしょうか。

 

集中力アップに対する口コミは?

それでは、CBDを使用して集中力アップを感じている人の口コミを見てみましょう!

集中力アップを実感し、その目的で使用している人はかなりいますね。

スポーツ選手たちも、集中力アップの目的でCBDを利用しているのです!

これは一度使用してみない手はありませんね。

まとめ

今回は、CBDが集中力をアップさせる訳についてお話ししてきました。

  • 集中力の低下は、ストレスや不安感、睡眠の質の悪化などの理由で起こり、それらの症状の緩和にはCBDが効果がある。
  • CBDはセロトニンの濃度を高め、それにより集中力もアップさせる。

ということがわかりました!

CBDの研究はまだ始まったばかりです。

今わかっている効果だけでもたくさん望ましい効果があり、試してみるのはいいと思います。

日本国内でもネットなどで簡単に購入できますので、ぜひ試してみてください!