CBDタンポンの使い心地は?効果や口コミ・購入方法もチェック!

米国のDaye社が、CBDのタンポンを発売したそうです!

タンポンといえば、女性が生理の時に使用するもの。

なかなかナプキンを交換できない時とか、服が汚れると不安な時のカンナは使用していますが・・・

 

それがCBDのタンポンに?!

いったいどいういことでしょうか?

  • CBDタンポンとはどう言うものか。
  • CBDタンポンの使い心地は?
  • 効果や口コミ
  • 購入方法

をお伝えしましょう!

CBDタンポンってなに?

CBDタンポンは、女性向けの健康リサーチ企業のDaya社初の商品です。

約3年間もテストや調査を重ねて、実用化したそうですよ!

タンポンにCBDを含ませた製品です。

CBDは、実は口から摂取するより、湿布として肌吸収させた方がCBDの損失がなく体に取り入れられて、利点もたくさんです!

Dayeのタンポンには、「Naked」と「CBD」の二つのラインナップがあり、NakedシリーズにはCBDは含まれていません

Daye製品は素材もこだわっており、さとうきびから作られた生分解性のアプリケーターの中に100&オーガニックコットンが含まれています。

これはCBDにかかかえあらず嬉ですね!

 

CBDシリーズには、Naked同様のタンポンに、濃縮されたフルスペクトラムセン植物性ヘンプ物30%の天然のビジオールが1本あたり100mg含まれています。

しかし、ただタンポンにCBDを含ませただけではいい商品とはいえません。

タンポンはしっかり経血を吸収してくれなくてはいけないし

CBD作用もしっかり吸収できるようにして欲しい!

DayeのCBDタンポンはCBDを体に届ける武田目の特別な技術が使用されていて、しっかり効果を感じることができます。

 

Dayeの創設者であるValentina Milanova氏は、会社と製品を作成する動機について、以下のように述べています。

私たちのビジョンは、スマートフォンを持つすべての女性が、自らの月経、性、生殖に関する健康を理解し、または管理改善できる世界を作ることです。

私たちが埋めたいと考える第一のジェンダーギャップは、性の痛みのギャップです。

市販の鎮痛剤は女性の生理機能でテストされたことはなく、副作用(胃腸の炎症など)が多すぎるため、Dayeでは安全で効果的な代替品を提供するために特許取得済みのCBDタンポンの研究と開発に時間を費やしました。

引用。https://hemptoday-japan.net/7463/

こちらの商品は初めからCBDが含まれているようですが、オーガニックのタンポンの先端にCBDオイルを含ませて使用するやり方もあるようです。

あまり含ませると、挿入しにくいので、先端に少し吸収させるくらいでいいようです。

 

もしくは、CBDとココナッツオイルを混ぜて冷蔵庫で冷やすとクリームのようになるので、タンポンに塗りやすくなりますよ。

効果はどんなもの?

CBDにはたくさんの効果がありますが、中でもCBDタンポンは生理痛の痛みを緩和してくれるそうです。

生理痛が治るのは嬉しいし、CBDには精神安定もありますから、もしかしたら生理中にありがちなイライラ感も効果が期待できるかもしれません。

CBDタンポンのつけ心地は?

使用感は他のタンポンと変わりないそうです。

タンポンをつけたことがない人は、最初は入れるのが難しいかもしれませんが、力を抜いて、ゆっくり挿入すれば入ります。

ちゃんと入れば違和感もなく過ごせるので、かなりおすすめですね。

 

CBDタンポンの効果や口コミは?

https://twitter.com/rina_ishii_99/status/1284024471993544704

https://twitter.com/sato_san_karame/status/1288379038046666753

vepeでここまで生理痛に効果があるなら、直接挿入するCBDタンポンは期待できますね!

購入方法は?

販売は、3月時点で予約がかなり殺到していたのですが、日本から予約ができるサイトが見つかりませんでした。

日本でも手に入るようになればいいですね!

まとめ

今回は、

  • CBDタンポンとはどう言うものか。
  • CBDタンポンの使い心地は?
  • 効果や口コミ
  • 購入方法

についてお伝えしました!

 

女性の生理はまだまだ理解されてない!!!とカンナは声を大きく言いたい!

イライラするし、お腹は痛いし、気持ち悪いんだ!!

これを解決してくれるなら、CBDタンポンに期待します!