【認知症/アルツハイマー病】CBDオイルの効果や実例!メリットや口コミも

カンナのおじいさんは認知症でした。

徘徊があって、気付いたら家からいなくなってて、50km離れたところで発見されたりしていました。

認知症でだんだんと大好きなおじいさんに忘れられてしまう悲しみは今でも覚えています。

 

そんな認知症、アルツハイマーにCBDが役に立つなら!こんなにいいことはない!

と、湯よく感じたのが今回調べたきっかけのほかなりません!

今回は、

  • 認知症/アルツハイマーにCBDオイルは効果があるのか?
  • メリットや口コミを調査!

について調べてみたので私なりにまとめてお伝えします。

認知症/アルツハイマーにCBDオイルは効くのか?実例も!

認知症とアルツハイマーの違いとは

認知症とアルツハイマーって違うの?という方に、アルツハイマーについて先にさっくり説明します!

アルツハイマーは、記憶や思考能力を徐々に破壊する、不可逆性の進行性脳障害を伴う認知症の一種で、最終的にはとても簡単な動作ですらできなくなります。

ほとんどの患者さんで60歳以降で初めて症状が現れます。

脳内のアミロイド斑と神経原繊維変化が主な特徴の2つですが、脳内んも神経細胞(ニューロン)間の連結も消失します。治療により進行を抑える場合もありますが、はっきりとした治療法はありません。

認知症は、認知機能(思考力、記憶力、論理的推理力)や行動能力が日常生活を妨げるほど消失する状態です。

アルツハイマーも認知症の一つですが、血管性認知症もあります。

他に、薬剤の副作用や、慢性アルコール依存症などによってもなることがあります。

 

CBDとの関わりは?

CBDがアルツハイマーの治療にどう関係があるのかというと、アルツハイマーと関係している神経の変化のほとんどがカンナビノイドが多く存在する海馬というところで起きているのです。

研究でも、

研究はまだ初期段階ですが、ソーク研究所のデビッド・シューバート博士はカンナビノイドが脳内の炎症を軽減できると主張しています。研究者は、ベータ-アミロイドの集積を測定しました。このタンパク質は毒性で、アルツハイマー病に大きく関与しています。

引用:https://www.medical-cannabis-project.jp/__trashed-18/

カンナビノイドが脳内の炎症を軽減し、ベータ・アミロイドの集積を抑制するのです。

これはアルツハイマーを改善する可能性があると言ってもいいのではないでしょうか?(と、今のところ私は感じております)

 

CBDは神経保護特性があるということは明白ですので、アルツハイマーに効果があるという可能性もあるのです。

 

こんな実例も

また、ブラジルでは、一人の患者さんがブラジル国家衛生監督庁(ANIVISA)のよってCBDオイルを治療に使用することを許可されました。

日本と違って一人でも許可するブラジルはいいなと思うのですが、この治療がうまくいけば、アルツハイマーにCBDが効果があるという証明に今後なります。

 

さらに、

物質が脳へ移動するのを防ぐ非常に選択的な膜系である、血液脳関門を通過することが課題となってきました。CBDなどのカンナビノイドは、エンドカンナビノイドシステムの一部である、脳内のカンナビノイド受容体があるので簡単に通過できるだろう、と研究者は話しています。異物である従来の薬は、これほど簡単にこの防御システムを通過しません。

引用:https://www.medical-cannabis-project.jp/__trashed-18/

ということも言われており、薬が通過できない防御システムにCBDが通過できれば、治療にも効果的だと思われます。

まだブラジルの患者さん1人しか実例がないので、はっきりは言えない部分ですが、これから期待ができますね!

 

メリット

メリットとしては、CBDには目立った副作用がないということに尽きると感じています。

アルツハイマーや認知症の薬も副作用は少ないのですが、飲み始めに吐き気などの消化器症状や徐脈(脈が遅くなること)が起きることがありますし、精神症状なども出ることがあります。

副作用が出ないようにきちんと医師が処方しているので、過度な不安は不要ですが、CBDには副作用と言われるものはないので、試してみる価値はありますよね。

 

口コミをチェック!

アルツハイマーに関するCBDの口コミを見てみましょう!

イスラエルでも老人ホームでCBDが使用されているのですね。

これからの高齢化社会でCBDは大きな存在感をあらわすかもしれませんね!

 

まとめ

今回は、

  • 認知症/アルツハイマーにCBDオイルは効果があるのか?
  • メリットや口コミを調査!

についてお伝えしました。

アルツハイマー/認知症にCBDが効果がある可能性が出て来ています。

まだブラジルの1人の患者さんに治療として使用されているだけですが、イスラエルの老人ホームでも使用されていたり、高齢者へのCBDの使用が広がれば、これから効果がどんどんわかってくること思います!

高齢者の方は持病だったり常時飲んでいる薬などがある方も多いと思うので、CBDは麻の自然由来の成分ですが使ってみる場合はかかりつけの主治医に相談してみてください。

 

これからも何かわかったことがありましたらまとめていきます!

こんな記事もおすすめです◎

CBDを使用している芸能人や政界人、海外セレブ・スポーツマンまとめ!

2020.08.05

CBD製品の選び方はテルペン入りがマスト!【テルペンってなに?】

2020.07.08

CBDがもたらす女性に嬉しい効果や可能性10個を紹介!口コミも!

2020.06.23