CBDを使用している芸能人や政界人、海外セレブ・スポーツマンまとめ!

日本ではまだメジャーではない印象のCBDですが、海外や国内の芸能人やセレブの方も使用している方は多いんですよ!

「CBDってよくわからないし、不安・・・」

と思っている方も、誰が使っているか知ったら今の気持ちや印象が変わる気もします。

調べてみたらそれくらいビックネームが続出でした( ´∀`)

 

今回は、

  • CBDを使用している芸能人
  • 海外セレブ
  • 日本人アスリート!

を、ざっくり調べた感じでまとめてみたのでご紹介いたします!

今後も増えていく可能性もありますので末長くお楽しみいただけると嬉しいです( ´∀`)♡

 

日本の芸能人でCBDを活用しているのは誰?

それでは、いろんなジャンルの芸能人、有名人でCBDを使用している人をご紹介しましょう!

CBDはオリンピックの禁止薬物にも指定されていませんので、スポーツをする方も使用している方は多いみたいです!

 

日本 格闘技界

武尊(たける)

日本のキックボクサーで、K-1WORLD GP で王座3階級制覇を成し遂げた選手です。

「ナチュラル・ボーン・クラッシャー」の異名をもちます。

CBDクリームやグミを愛用しているそうです!

 

日本 野球界

金子弌大(かねこちひろ)

日本ハムの野球選手です。

日刊スポーツの記事にも、

体のケアに一層気を使っている。再生力を高めると注目されているヘンプシード(麻の実)のオイルを口から摂取。効果的に疲労回復に努めている。数万円する高級オイルながら、興味を持った近藤らにプレゼントし、チームにも還元。頼もしいベテランが、苦境に立つチームで存在感を放ち始めた。

引用:https://www.nikkansports.com/baseball/news/201908250000788.html

ヘンプシードオイルにはCBDは含まれませんが、数万円する高級オイルということから、ものすごい高濃度なCBDだったりして😳!

以前、日ハムの選手が金子選手の広がりで体のケアにCBDを採用していると日刊スポーツのニュース記事で見かけました!

 

以下の記事にも詳しくまとめてまります◎

CBDはアスリートにはどう?使っている選手や効果事例!

2020.06.29

 

芸能人

窪塚洋介

俳優さんでありながら、レゲエシンガーやミュージックビデオの監督もされています。

インスタでCBDの写真をアップしていましたよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

This CBD oil is full of benefits. #elixinol

YOSUKE KUBOZUKA(@yosuke_kubozuka)がシェアした投稿 –

 

藤原紀香

藤原紀香さんは、ヘンプシードオイルだそうです。

美に厳しい方ですから、美容のために使用していそうですね!

 

吉川ひなの

CBDのブランドを立ち上げ、製品を販売しています。

セルフメンテナンスライン「メディケア」という商品です。

amara公式インスタグラム
@amara__official
https://www.instagram.com/amara__official/

 

政界

安倍昭恵

ファーストレディこと総理大臣(令和2年7月現在)の奥様ですよ!

CBDのメーカーであるエリクシールが「安倍昭恵夫人もCBD商品を使用している」と写真付きでアップしています。

https://twitter.com/magazine_cbd/status/1290896499241492481

総理夫人が使っているんですから!

それを知ったら、もっと安心して使用できるんじゃないでしょうか?

 

海外セレブや有名な方でCBDを取り入れているのはだれ?

 

海外では日本よりもメジャーに使用されています。

お名前の有名どころを今回はご紹介しますね!

 

ウーピーゴールドバーグ (女優)

ウーピーゴールドバーグさんは、自身のCBD会社も設立してるくらい愛用しています。

彼女は緑内障を患っていて、その症状の緩和とストレス緩和のためにCBDを使用していたそうです。

会社設立には女性実業家のマヤ・エリザベスも協力していて、会社名は「whoopi & maya medical cannabis」。

バスソルトやボディバーム、カカオバーなどいろいろな製品を開発しています。

 

マイケル・J・フォックス (俳優)

彼はパーキンソン病を患っていることで有名ですが、その症状の緩和のために日常的に使用しています。

さらにパーキンソン病の患者を救おうと、「マイケル・J・フォックス財団」も立ち上げています。

 

リアーナ(歌手)

CBDだけではなく、大麻自体の合法化支持者です。

「We found love」という楽曲は大麻の世界を表現していると言われています。

 

モーガン・フリーマン(俳優)

2008年に自動車事故で左腕に線維筋痛症を患っていました。

この病気は広範囲が痛み、手足の麻痺や疲労感など、症状が重いのですが、CBDを使用することで症状が緩和したそうです。

 

ダン・ビルゼリアン

ポーカーの世界王者で。

自分でCBDブランドも設立しています。

 

アレクサンドラ・アンブロジオ

ビクトリアシークレットのモデルです。

モデルさんはストレスも多いらしく、そのストレス緩和のためにCBDを使用しています。

 

マイク・タイソン

マリファナ農園も作っているほど大麻事業に参入しています。

スポーツ選手で痛みなどの緩和に使用していたのでしょう。

 

グウィネス・パルトロウ

https://twitter.com/eigacom/status/1045114480273682432?s=20

グウィネス・パルトロウは、CBD美容を猛烈プッシュしているとの情報を目にしました!

 

マイリー・サイラス(人気歌姫)

https://twitter.com/MileyCyrus/status/1290773562832433160?s=20

彼女がCBD使っていることは、なんとも面白い経由でわかりました!

なんともマイリーの母のティッシュ・サイラスが

「娘はマリファナをやめたけど、自分は吸っている。他の子ども達と一緒にね」だったり

「初めに行っておくと、マイリーは今ではマリファナも吸わない。吸うのはCBD(カンナビジオール)だけよ。お酒も飲まないし、私が知っている中で最もクリーンな人ね。とってもしっかりしているわ」

などとBANG SHOWBIZの記事を女子SPA!が日本語で発信してくれていました!

 

お酒も飲まないけどCBDを使うってことは、やはりCBDに求めるのはいわゆる「ハイになる」のようなことではないんだな〜とふんわりと感じました。

(参考記事:https://news.yahoo.co.jp/articles/2cf2ae20fb5fe84c20df3f028e2b12ce2ed1f174?page=1)

 

キム・カーダシアン(モデル、女優)

調べてみるとキムはアメリカピープル誌のインタビューに「どうやって全てをこなしているかって?すごく疲れるわ。CBDのおかげよ。本当に色々と助けられたわ」と答えていて特に睡眠補助として利用しているようでした。

私を救ってくれたのはCBDよ!と豪語するほどにその効果を体感しているみたいです!

 

他にも、

Seth Rogen(セス・ローゲン:俳優)
Nate Diaz(ネイト・ディアス:総合格闘家)
Olivia Wilde(オリヴィア・ワイルド:女優)
Rob Gronkowski(ロブ・グロンコウスキー:アメフト選手)
Kristen Bell(クリスティン・ベル:女優) など

書き切れないほどにCBDを上手に生活に取り入れ活用したり注目している方は海外にとても多いな〜という印象を受けました!

 

まとめ

首相の夫人までCBDを使用しているということを知ってびっくりした方もいらっしゃるでしょうね!

カンナも初めて知ったときはびっくりしました!

でも、これは安心感に繋がりますね。首相夫人が使用していて違法なわけないですからね。

 

海外ではもうメジャーなので、CBDだけではなくマリファナに対して合法を進めている方もいるくらいです。

CBDを取り入れている最先端な有名人まとめでございました!

つづく・・・?!かもです!