睡眠薬の代用品にCBDを採用!実際の体験効果や口コミも!

カンナ、夜よく眠れない時があるんですよ・・・

仕事が看護師だから、緊張が続いてて興奮して眠れなかったり、夜勤もしているので体内時計が狂ってしまったり、理由はいろいろあるのですが。

そのために、睡眠薬を医師に処方してもらってます。

 

でもできれば飲みたくない!

カンナのCBDを飲んで眠ってみた体験をご紹介します!

  • カンナの睡眠薬の使用歴
  • 実際に使ってみた!CBDの使用例
  • 口コミ

についてお伝えします!

 

カンナの睡眠薬使用歴

睡眠薬には、超短時間型、短時間型、中間型、長時間型と言った、効果が持続する時間によって分類があるんです。

超短時間型は、寝つきを促すもので、効果時間が短いので朝にひびきにくく、目覚めは割とすっきりします。

カンナはマイスリー錠を使用していたことがあります。

 

これは夜中に目が覚めると、もう効果が切れているので、2度寝はし難いです。

短時間型はこれも効果時間が短くて、朝にひびきたくない人向けですね。

カンナはリスミー2mgを飲んでいました。

 

中間型は夜中に起きても2度寝できますが、朝に眠気が残る可能性があります。

長時間型も同様です。

 

ですので、カンナは朝に響くと仕事が危険なので、使用していません。

カンナは、夜勤の前は仮眠をとるのですが、やはり睡眠薬が残ると仕事でミスをしてはいけないので睡眠薬は飲まず、目を瞑って眠れるように努力したり、本当に疲れていたら眠れたりでした。

 

次の日が日勤の時は、マイスリーを飲んでいましたが、仕事が気になって早朝覚醒といって、朝の3時とかに目が覚めたりするので、リスミーで少しでも長く眠れるように、マイスリーとリスミーを併用していました。

マイスリーで寝付きをよくして即寝て、リスミーでなんとか朝6時まで寝れたらいいなと言った感じです。

 

でも、やっぱり睡眠薬は使いたくないなあと思っていました。

睡眠薬は体に悪くないけど、お薬は使わないに越したことはないですよね。

 

そこで、CBDの効果に頼ってみることにしました!

CBDの効果には、いろいろありますが、『睡眠補助』の働きがあります。

 

それに、リラックス効果があるので、仕事で緊張した気持ちもほぐれて、睡眠補助で眠れるんじゃないか!という企みです。

 

実際に使用してみた!CBDの使用例

早速、睡眠薬をやめて、CBDのみで寝てみよう!ということにしました!

もちろん、旦那も巻き込みました(笑)

旦那も寝つきが悪くて、時々マイスリーを使用しています。

 

今回使用したCBD製品はオイルで、CBD5%のものです。

使用した滴数は3滴からはじめました。

 

舌下に3滴落として、90分口のなかに含みます。

そして、90分後に飲み込んで、布団に入りました。

 

CBDオイルは効果が出るのに30分はかかるというのはたくさん調べて知っていたので、布団の中で目を閉じていました。

すると、気持ちがリラックスしてくるのがわかります。

なんだかホワホワして、気持ち良くなりました。

 

寝付くのに、1時間はかかったように思います。

睡眠薬は『寝よう!』と思うとわりとすぐ眠りにつくのですが、CBDの場合は時間がかかって、気づいたら寝ていた、と言った感じです。

 

1時間よりもっと早く寝たいなと思い、次は5滴を挑戦しました。

すると、30分もすると眠たくなってきて、すんなり睡眠に入れました。

睡眠薬ではないので、もちろん朝に眠気が響くこともありません。

朝が眠いのはいつものことですが、眠たさの質が違う気がしました。

 

睡眠薬の効果が朝まで残っていると、とにかく眠くてだるいのですが、CBDの場合は眠気が取れるのが早く、しっかり目が覚めて朝食が取れました。

 

それからは、CBDを5滴飲んでから寝るようにしています。

CBDは睡眠薬ではないので、寝ようと思えば寝れるし、集中しようと思えば集中もできます。

ですので、夜勤前の仮眠にも使用できるので、私にとってはすごく助かりました。

 

効果の持続時間が3〜4時間なのも、ちょうどいいですね。

しっかり寝て、すっきりする。睡眠の質も上がった気がします。

 

それでも、やはりどうしても眠れない時はあります。

そんなときだけ、睡眠薬を使用しています。

*効果は個人差があります。必ず眠れると保証する記事ではありません。

 

口コミ

他の人はCBDを睡眠時に使用しているのでしょうか?

口コミを見てみましょう!

https://twitter.com/0GhghcOCpd20OaT/status/1282954963493122048

https://twitter.com/mrn005/status/1289124590879309825?s=20

これらの口コミを見ると、やはり睡眠の質も向上している人が多いですね!

ストレス緩和の働きも、睡眠の質の向上や睡眠補助には役立っている気がします。

 

まとめ

あくまでも今回のお話はカンナの事例なのですが、

  • カンナの睡眠薬の使用歴
  • 実際に使ってみた!CBDの使用例
  • 口コミ

についてお伝えしました!

カンナは持病はなく、仕事柄睡眠薬を医師に頼みやすいので処方してもらっていました。

ですので、睡眠薬を医師の指示なく辞めて、CBDを使用しましたが、中には持病で主治医から治療として処方されている場合があります。

その際は必ず主治医に相談してからCBDを試すかどうか決めてくださいね。

 

そして、効果には個人差があります。

効果を感じることができない方もいると思いますので、その際は眠れないなら受診するなど、ご自身の判断で対応してくださいね。