禁煙にCBDが効果あり!口コミや評判をチェック!

カンナはタバコ吸わないんですけど、職場の人には数人もいます。

でも、基本院内禁煙だし、街中も禁煙だし、コロナの影響で喫煙所も閉鎖されているので、愛煙者の方は吸うところがなくて困っているでしょうね。

これを気に、禁煙しませんか??

 

禁煙外来もあるけど、CBDで禁煙できるかもしれません!

今回は、

  • CBDとは?
  • 禁煙にCBDは効果あり?
  • 口コミや評判をチェック

をお伝えします!

 

CBDとは

CBDとは、大麻草の茎と種から抽出される、植物性カンナビノイドの一つです。

私たちの体にある受容体にに働きかけ、いろんな力を発揮します。

 

その効果は、WHO(世界保健機関)にも認められていて、

いくつかは、前臨床に結び付く限られた臨床のエビデンスがある。CBD が評価された条件の範囲は、多様であり、神経保護、抗てんかん薬、低酸素症 – 貧血、抗不安 薬、鎮痛性の抗精神病薬、消炎性、抗喘息薬と抗腫瘍特性と一貫している[37, 50, 67]。CBD の 様々な治療応用のエビデンスは、Pisanti ら(2017)によって最近レビューされた。

引用:http://cannabis.kenkyuukai.jp

とあるように認められていますし、

下記のように、いろいろな病気に効果が認められています。

引用:WHO カンナビジオール(CBD) 事前審査報告書

 

わかりやすく箇条書きでお伝えすると、

疼痛緩和
殺菌、細菌増殖抑制
血糖値抑制
悪心嘔吐を減らす
炎症を減らす
睡眠補助
抗痙攣作用
精神安定
神経系変性の保護
睡眠を改善する
不安を和らげる
免疫力アップ

引用:chloroo.com

と言う効果があると言われています。

 

禁煙にCBDは効果あり?

タバコを吸っている人って、タバコに含まれるニコチン依存症になっていることが多いので、ニコチンが切れるとイライラしてくるんですよね。

だから、やめられない。

 

そんな人には、CBDサプリがお勧めです!

オイルとかワックスと違って、飲むCBDです。

 

飲むことで、体内からCBDを吸収し、精神安定やリラックス効果を感じられるはずです。

そうすることで、ニコチン不足のイライラが軽減して、タバコをやめられるかもしれません。

 

他の製品だったら、CBDを含む電子タバコがあります。

電子タバコでニコチンを含まないものを使用し、口寂しさを紛らわしながら、ニコチンへの依存を減らしていく作戦です。

ニコチンの依存性は高いので、電子タバコで代用していくのもあります。

依存の表

それに、CBDが入っていると、先ほどの精神安定を狙えるわけです。

 

実際にCBDを使って禁煙に成功した事例がありましたので、ご紹介します。

結果としては、CBDオイルは吸いたい気持ちを消してくれました。

しかし、気持ち的には一時的な解消って感じです。

最終的には精神論になります。

ただ、全く使わないよりも全然簡単に禁煙することが出来ると感じました。

現にCBDオイルを使い始めてからは2ヶ月以上タバコを吸ってません。

ポイントとしては自分が吸っていたタイミングの5分前くらいにCBDを使うことです。

ちょうど効果が出てきて吸わなくてもいい状態になります。

引用:https://cbd-relaxlife.com

と成功例もあるので、是非禁煙を考えているあなたにも試して欲しい!

CBD製品の体への危険性は?お酒やタバコとも比較!

2020.07.08

 

口コミや評価をチェック!

CBDの禁煙に関する口コミを調べてみました!

ロンドンでは、実際に禁煙成功の実験結果があります。

被験者は24人で、12人はプラセボと言って偽薬。

12人はCBD摂取。そうすると、プラセボの12人の喫煙量の減少は0。

CBD摂取グループでは、40%の減少が確認されたそうです。

禁煙まで持っていくのは、本人の根性もかなり重要ですが、摂取量の減少にはCBDが効果があると証明されています!

 

まとめ

ここでは、

  • CBDとは?
  • 禁煙にCBDは効果あり?
  • 口コミや評判をチェック

についてお伝えしました!

ロンドンでも、40%のタバコの摂取量の減少が認められ、実際禁煙できた人もいます!

 

コロナ渦で吸えるところも少ないですから、これを期に禁煙、もしくは本数を減らすのもいいかもですね!